二輪バイク販売修理 【Mas】マスモータースポーツ

ENGINE エンジンメンテナンス リフレッシュ セッティング


バイク エンジン全般

エンジンのメンテナンス・チューニングに関わるオーバーホールを承っております。
エンジン組立て・チューニング・セットアップ・加工・塗装・等お任せください。

KAWASAKI空冷エンジン等の旧車のエンジンはもちろんのこと、
現行車まで幅広く対応させてもらっております。

エンジン全般、アフターパーツを使ったエンジンメンテナンス・チューニング、 レストアとしての要素を含む仕事もしております。

スクーターのエンジン、他店で断られた車種、エンジン単体での持込、 部品のみの加工・塗装などもご相談ください。

エンジンオーバーホールは排気量・現状・メニューによってお見積が変わります

まずはご相談ください

  • 診断・部品生産状況の確認・作業メニュー相談・お見積
  • 原付エンジン 15000円-~35000円 別途部品 組立 着脱
  • 400CC以上 フルO/H工賃 200000円 別途部品 内燃機加工 塗装 組立着脱


株式会社 不二WPC

エンジン組立て工程の中でエンジン部品の塗装を入れることで、 経年劣化した素材の剛性をあげ、見た目にも新品同様に仕上がります。

エンジン外装だけでなく内部パーツのWPC処理を施した塗装をすることにより 摺動性+疲労強度向上につながります。


二輪処理加工事例をWPCホームページにてご紹介しております

 

バイク エンジン塗装

バイクのエンジンが汚れている、錆びている、塗装が剥げているなど気になるなぁと思ったらエンジン塗装をお勧めいたします。

エンジンオーバーホールの際に部品がバラバラになった状態であれば、もちろん個々のパーツを丁寧に塗装して組み上げれば見た目も性能も新品同様復活となりますが

オーバーホールのご予定がない場合、エンジン本体丸ごと塗装が可能です。

エンジン本体を車両から降ろし、目張り用のプラグ加工をして養生します。サンドブラストで旧塗装面や汚れを丁寧に落し下地処理をしっかりやります。塗料は耐熱・耐油・耐ガソリン・耐久性に特化したものを使い綺麗に仕上げます。

身体の中身の健康も大事ですが、見た目の美しさは精神衛生上非常に健康的です♪

大事な愛車のリフレッシュにお勧めいたします♪

作業内容を写真に残します

マスモータースポーツの作業で一番お客様に喜ばれておりますのが
修理工程を画像をお見せしながらご説明するところです。

特にエンジンのメンテナンスは、蓋をしてしまえばやったかやってないのかわからない世界。
中古車で購入したカスタム車もエンジンの蓋を開けていれば組込みパーツの仕様が違っていたり、

メンテナンスしていなかったりということが多々ありました。

マスモータースポーツでエンジンメンテナンスをした後も、継続して長く乗っていただくために画像とメンテナンス状況は保管いたします。

作業場が狭いので直接の見学はお断りさせていただいております。
納車の時に画像を使ってお客様にわかりやすくご説明いたします。

カスタムエンジンのメンテナンスは組込みパーツが不明で
どこのショップに預けるかお悩みのオーナー様、
ぜひマスモータースポーツへご相談ください。



マスモータースポーツではエンジンオーバーホール作業内容詳細を画像でご説明いたします

エンジン施工例

2018年2月15日
ZXR400制作中 ヘッドライト装着
2016年2月24日
サービス名